当サイトは記事にPRを含みます。

「君は夏のなか」シリーズのネタバレ感想〜この世の尊さをすべて集めたような青春BL【おすすめBL漫画】

古矢渚先生の「君は夏のなか」シリーズのレビューです。

夏になると読みたくなる、爽やかできゅんが詰まった名作です!

男子高校生のピュアすぎる恋模様に叫びたくなります!

こんな人におすすめな漫画
  • BL初心者orピュアな作品が好み
  • 夏に読みたくなるような爽やかなボーイズラブが読みたい
  • 男子高校生の一途な片想いに萌える

70%割引クーポンでお得に読む!

おすすめ評価

評価基準星評価(5段階)
BL初心者おすすめ★★★★★
エロ・濃厚度☆☆☆☆☆
キュン★★★★☆
せつない★★★★☆
ピュア★★★★★
満足度★★★★☆

基本情報

著者古矢渚 
レーベルgateauコミックス
出版社一迅社
シリーズ1巻完結
※続編あり
※続編シリーズは次の項目を参照

「君は夏のなか」シリーズの順番

「君は夏のなか」シリーズは、本編3巻プラス番外編3巻計6巻が発売されています。私も迷うことがあるので、発売順に並べました。迷われた方はこちらを参考にしてください。

発売順(読む順番)
  1. 夏のなか本編第1弾
  2. 君は夏のなか 番外編
  3. 夏のなか本編第2弾
  4. 君と夏のなか 番外編
  5. 君は夏のなか 茜の頃:番外編。1の直後にあったお話。
  6. 夏のなか 2本編第3弾

ややこしいのが本編シリーズ(1,3,6)のタイトルで、1番目が「君夏のなか」、2番目以降が「君夏のなか」になります。助詞の違いしかないので、どれを先に読むのかわからなくなりますね。笑

上記2,4,5は番外編で、時系列でならべると5→2→4の順になります。どれから読めばいいか迷う時は、1から順に読めば大丈夫です!

ジャンル

  • 高校生、同級生、10代
  • 青春
  • イケメン攻め
  • 執着攻め
  • 黒髪受け
  • せつない
  • ピュア

あらすじ

男子高校生2人、夏、聖地巡礼。お互いに映画が好き―――佐伯千晴と戸田渉はそんなよくある共通点から仲良くなった。一緒にいると楽しい、自然とそうなったある日2人の関係を一変する出来事が…。落ち着かない気持ちの中、千晴が夏休みを使って“聖地巡礼”しようと持ちかけてきて…。人を好きになる、ということ。それはどうしようもない、ということ。男子高校生2人が紡ぐ、眩しくて愛しい青春劇。

コミックシーモアより

この先はネタバレを含みます。お気をつけください!

カップリング・登場人物

佐伯千晴(イケメン高校生) × 戸田渉(千晴の同級生で趣味友)

佐伯千晴(さえき ちはる)

イケメン高校生。影があり、なにか本音を隠している感じ。渉のことが大好き。

自分のことをぺらぺら話すタイプではなく、落ち着いた性格。渉とは正反対な性格だが、千晴がCDショップにいる渉に声をかけてから仲良くなる。のちに判明するが、実はナンパだった。

戸田渉(とだ わたる)

フツメン高校生。映画が大好きで、大学生になると映画館でバイトをするように。

おたがい映画が好きで趣味友になる。雑に見えるが、他人のちょっとした違いに気づき、手を差し伸べられる優しい男子。ただ、恋愛の経験値がゼロで、そういう雰囲気になると照れてしまってムードがなくなるのが難点。

「君は夏のなか」おすすめポイント・ネタバレ

BLの森blog

物語にそっておすすめポイントを解説します。ネタバレを含むのでお気をつけください。

仲良くなる要素がないふたり、唯一の共通点は……?

渉は映画が大好きで、よくCDショップに入り浸っています。ある時、顔だけ知っている同級生の千晴と店内でぶつかり、好きな映画の話で盛り上がったことがきっかけで仲良くなります。渉の周りの友達も、イケメンで人気者の千晴と友達なのが不思議な様子。

千晴は女子から告白されても断り続けているので、ある時、渉の友達に千晴は好きな人がいるのか聞いてほしいと頼まれます。渉は聞くつもりはなかったのですが、いつものように千晴と映画を見た帰り、流れで好きな人がいないか尋ねてしまいます。

すると、千晴は「渉が好き」と告げますが、特に何かを求めている様子はありません。その代わり、千晴のお気に入りの映画の聖地巡礼を一緒にしてほしいと言います。

千晴の本音が見えません。なにか寂しいものを感じます。

夏は特別な季節

千晴の要望を聞き入れ、夏休み中、聖地を一緒に回ることに。ある時、夕立のせいで足止めされたふたりは雨宿りをすることに。ふたりとも夏は好きなようで、特に千晴は渉と出会った季節だから特別だと言います。

いくら偏見がなくても、気持ち悪いと思われて仕方がないと思っていた千晴。それを伝えると、渉は真剣に「嫌なら嫌って言うから」と告げ、千晴は誠意をもって向き合ってくれている姿勢に感動したように再告白し、ふたりの間に甘いムードが漂います。

またある時、聖地巡礼スポットの近くの渉が昔通っていた公園に寄ることに。渉が誰かと仲良くしてもヤキモチを妬かないと言う千晴に、渉はモヤモヤします。

そんな中、渉が昔話を始めると、千晴は泣きそうになりながら渉を抱きしめます。告白された渉の気持ちは以前とは違った感情をもちはじめ、渉の中でも、少しずつ何かが変化しているようでした。

千晴なら良いと思う渉はもう恋に落ちてますね。ふたりともピュアすぎて可愛い

夏もいよいよ終わりに近づき……?

最後の聖地巡礼は台風のため中止に。新学期になり、千晴のクラスメイトから千晴が転校したことを知り、渉はショックを受けます。告白だけして何も求めなかったのはそういうことかと、渉は何も言わずに去ってしまった千晴に怒りを覚えます。

1ヶ月後、千晴から一通の手紙が届きます。そこには渉への長年の想いが綴られていて、千晴は10歳の頃、例の公園で渉に救われたと書かれていました。そして、一昨日に千晴の家の近くから出されたことが消印でわかり、渉は一か八か最後の巡礼地に向かうことにします。

渉の勘は当たり、最後の巡礼地にいた千晴。渉は千晴と見るやいなや殴ってしまいます。二度と会えないと思った渉は泣きそうになり、それを見た千晴はやっと本音を話します。渉はすでに千晴の気持ちを受けとり、千晴の長い恋が成就するのでした。

千晴と渉の出会い、渉への想いを知ると、胸がギュッとなります。すべて夏の出来事なので、すべてが合わさってエモいです!

番外編:「君は夏のなか」茜の頃

茜の頃は30ページの短編で、上記出来事の直後のお話になります。おたがいの気持ちを吐露し、大学は東京に戻ってくることを千晴が約束します。

そして、この冬に一度千春が東京に戻ってくるのですが、そちらは「君は夏のなか 番外編」で描かれています。

こちらでは高校に入学したあと、千春が渉を認識するまでのエピソードも入っています。これを見たあと、もう一度本編を読み直すと、エモさ100倍になるのでおすすめです!

試し読みする!

「君は夏のなか」が読める配信サイト比較

サイト名配信状況初回特典公式サイト
一番オススメ!
ebook Japan
70%割引クーポン6回
Paypay特典
ebook Japan
コミックシーモア登録無料
70%割引クーポン1回
コミックシーモア
まんが王国登録無料
半額クーポン
まんが王国
BookLive!登録無料
半額クーポン
BookLive!
Amebaマンガ登録無料
初回100冊まで半額ポイント還元
Amebaマンガ
DMMブックス登録無料
70%割引クーポン1回
【DMM.com 電子書籍】
2023年5月15日時点

「君は夏のなか」は上記電子書籍で配信中です。

上記表の中で一番おすすめなのはセールが豊富なebook Japanです!

新規会員限定で、最大6回分の70%割引クーポンがもらえ、一度につき最大で500円まで割引が受けられます。

BL漫画はちょっと高めですが、このクーポンをうまく利用すれば最大で3000円分、安く購入できます。

このキャンペーンはいつ終わるかわからないので、今のうちの登録をおすすめします!

70%割引クーポン6回でお得に読む!

「君は夏のなか」感想・ネタバレ

BLの森blog

夏に読みたくなるBLコミックNo.1の高校生のピュアな青春ラブストーリーで、キュンが止まりません!

「人を好きになるということは、どうしようもないこと」というキャッチコピーがぴったりの青春ど真ん中なボーイズラブです!

攻めの千晴はイケメンだけど影があり、渉のまわりの友達が言うように、なんでふたりは仲がいいのか疑問に思うほど接点はなさそうな感じです。

しかし、内側には長年抱えてきた渉への想いがありまして、見た目に反して、結構重いんですよ。でも、それが良い!

女の子も好きになれるはずなのに、渉にしかアンテナが反応しなくて、学校でもずっと目で追いかけてしまう執着度合いです。笑

しかも、「君は夏のなか番外編」で判明しますが、CDショップでの出会いは偶然ではなく、渉が入店したのをたまたま見かけ、あとを追ってぶつかった確信犯。そのあとふたりきりで映画の話をしようと、スムーズにお茶に誘うあたり、完全なナンパですね。笑

見ため草食だけど、本気になった相手にはとことん狙いを定めて仕留める肉食派なのが、かなり萌えます!!渉は全然気づいてないけど。笑

一方、渉は特徴があまりない、本当にただのフツメンくんです(笑)。でもそれがいいですね。

一見雑そうに見えますが、他人のちょっとした違いに気づいてフォローしてあげたり、男子高校生にしてはとても気が利きます。

そんな僕だけの優しいヒーローが忘れられなくて、当時10歳の千晴はハートを射抜かれてしまいました。ただただキュンです♡

あと、渉は健全な男子なのにウブでピュアすぎる!恋愛には奥手で、ガツガツ来ようとする千晴に、毎回わたわた焦るのが可愛いです♡いまどきこんな男子高校生いるのかな……?笑

BLにしては濃厚シーンがないのですが、それでもキュンがたくさん詰まってて、人気が高い作品です。人気なのでシリーズ化して本編は3巻まで出ています。

続編「君と夏のなか」では大学生になったふたりの関係が少しずつ進展します。最後は……♡な展開が待っているので、楽しみにしてくださいね!

爽やかで夏のお供にぴったりなマンガなので、読んでない方はぜひ試し読みしてください。

「君は夏のなか」に似たおすすめ漫画

本作と同系統の作品で「ひだまりが聴こえる」もおすすめです!こちらも初作がヒットし、シリーズ化した大人気作品です。

難聴“という重ためのテーマを扱っていますが、読み終わったあと、ジーンと胸に染み入るような感動を覚えます。BLというジャンルを超えて、多くの人に広まり、実写映画化までされた不朽の名作です。

千晴同様、攻めの航平は見た目草食で影があるのですが、天然わんこ受けの太一のことになると譲れなくなります。最初はにぎやかな奴程度の認識だったのが、太一なしの生活が考えられなくなるほど、“人を好きになるということは、どうしようもない”ことだと痛感させられます。

太一も恋愛には奥手なので、航平がオスみを見せると、照れてそれどころじゃなくなるのが可愛いです!ピュアで爽やかな作品なので、普段ボーイズラブを見ない方にもおすすめですよ。

まとめ

夏にぴったりな高校生のピュアラブ青春BL「君は夏のなか」は電子書籍で試し読みができます。

千晴のヒーローである、渉のことになると譲れなくなる千晴の執着度合いがたまらなく良いです!そして、フツメンの渉も、甘いムードになると照れて焦るのが可愛いです♡

続編の「君と夏のなか」は大学生になったふたりのその後が描かれています。ピュアな関係が少しずつ進展するのが見どころで、キュンをたくさん堪能できますよ!

まだ読んでない方はぜひ試し読みから始めてくださいね。

70%割引クーポンでお得に読む!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です