当サイトは記事にPRを含みます。

ひだまりが聴こえるーリミットー全3巻のネタバレ感想【おすすめBL漫画】

ひだまりが聴こえるーリミットー

文乃ゆき先生の大人気シリーズ「ひだまりが聴こえる」リミットシリーズ(全3巻)のレビューです。

新しい登場人物も加わり、またひとつ深みを増した展開に涙です。ただのボーイズラブではなく、静かな感動を与えてくれる素晴らしい作品です。

こんな人におすすめな作品
  • ボーイズラブ初心者orピュアな作風が好み
  • ストーリー重視の深い感動があじわえる作品が読みたい
  • 天然わんこ受けがイケメン執着攻めに溺愛されるのが好き

おすすめ評価

評価基準星評価(5段階)
BL初心者おすすめ★★★★★
エロ・濃厚度★☆☆☆☆
キュン★★★★☆
せつない★★★★★
感動★★★★★
満足度★★★★★

基本情報

著者文乃ゆき
レーベルCannaコミックス
出版社プランタン出版
シリーズリミット(全3巻完結)※
※続編あり

前回までのあらすじ

難聴のせいで周囲と距離を置くようになってしまった大学生の航平は、明るい性格の同級生・太一と出会い、少しずつ前向きに変わっていく。

そして、いつしか太一に友達以上の感情を抱くようになった航平は、その想いを伝え、晴れて太一と恋人同士になるがーー?

ジャンル

  • 大学生、同級生
  • イケメン攻め
  • 執着攻め
  • わんこ受け
  • 黒髪受け
  • ヒューマン、シリアス
  • せつない
  • ピュア

ここから先はネタバレを含みます。お気をつけください。

「ひだまりが聴こえる」リミットシリーズ あらすじ・ネタバレ

BLの森blog

ここから先はネタバレを含むのでお気をつけください!

1巻のあらすじ・ネタバレ

航平と太一は旅行の予定を立てるも、運悪く太一の仕事がかぶってしまいキャンセルに。太一は請負先企業の社員教育合宿に参加しますが、その様子が社内ブログで掲載されているのを見た航平は、千葉と太一の距離感にモヤモヤを抱えることに……。

そして、マヤに連れられ参加したデフフットサルで、航平はリュウという耳の聞こえない少年と出会います。主治医から勧められた人工内耳のパンフレットを見たリュウは、「耳なんて聞こえなくていい」と破り捨ててしまいます……。

一方、太一はおじいさんが入院することになり病院に。親が離婚した時、引き取ってくれたのがおじいさんで、それ以降二人で暮らしてきたことを話します。このまま一人にしたくないと思った航平は、太一を家に泊めることになり……?

航平のヤキモチが可愛い♡それに気づいていない太一は相変わらずです。航平の家に泊まった太一ですが、まさかの積極的な太一に、航平が前のめりになるのが可愛かった♡

2巻のあらすじ・ネタバレ

リュウは航平の恋人が健聴者だと知ると、相手は航平の世話をずっとしつづけないといけないから、すぐに別れることになると言い航平の心をかき乱します。

その帰り、ばったり太一と千葉と天童に会ったふたりは一緒に夕食を取ることに。その席で、リュウが千葉の弟であることが判明します。

帰りの電車を待つ間、太一が航平のために「sign」に入社したと知り、航平は自分のせいで太一の人生を犠牲にしていると感じ、リュウに言われた言葉が脳裏をよぎります……。

そんな中、航平と太一はリュウがリリースした新作ゲーム発表会に参加します。参加者全員、難聴者か聾者ろうしゃで、その中でも太一は物おじせず色んな人に話しけかます。しかし、ある男子が太一をバカにして手話で会話しているのを航平が見てしまい……?

立場が変われば力を持ったと勘違いするバカがいるんですよね。こいつは次のシリーズでも絡んできます!そして、航平のヤキモチがついに爆発します。航平は静かにキレるので、毎回太一が振り回されて可哀想すぎる…。

3巻のあらすじ・ネタバレ

リュウに手話を教えたのは兄で、リュウは優しい兄のことが大好きでした。しかし、兄がリュウの障害が原因で彼女と別れた時、何もなかったようにリュウに接してきたことで、これまでリュウには知らせずに犠牲にしてきた兄の人生があったことを悟ります。

そして、兄が別の会社の内定を蹴って、「signサイン」への入社を決めたことが決定打となり、リュウは兄と距離を取り始めます……。

一方、航平はたまたま病院で太一のおじいさんと出会い、家に招待されたのでついて行くことに。おじいさんと話す中で、航平は自分の不甲斐なさに泣いてしまいます。

しかし、おじいさんに「ひとりじゃないと思えることで太一を守っている」と諭され、航平は太一のそばにいてもいいと思えるようになり……?

リュウと千葉さんのブラコン具合が最高♡仲が悪いようで実は想いあっていたっていうのもキュンです♡そして、航平と太一の公園での情熱的なキス航平の「離してあげられない」も執着度合いが上がってますます最高!キュンと感動が詰まった素晴らしい作品です!

試し読みはこちら!

「ひだまりが聴こえる」リミットシリーズ 感想・見どころ

BLの森blog

前回も最高でしたが、ストーリーがさらに厚みが増して、最高を更新しました!そして、めっちゃ泣かされました。それぐらい感動したし、素晴らしい作品です。

文乃ゆき先生のお話の組み立て方や、キャラの背景や心情がとても繊細で、先生の伝えたいことが心に響きます。

航平と太一は恋人になってから特に変化はないものの、大学生の航平と社会人の太一では生活リズムが違うしすれ違うのかな〜と思いきや、そこではなく、また同じ過ちを繰り返すのが航平らしいなと感じました。笑

航平は物分かりがよすぎるところがあるので、自分のために太一が人生を犠牲にしている罪悪感がずっとあり、自分は太一の側にいないほうがいいという結論になるんでしょうが、これは航平の悪い癖がでましたね。

”聞こえる”ことと”聴こえる”ことは違いますから。これだと航平は自分の頭の中でひとり考えまくって、太一の本当の声は”聴いて”ない状態です。結局、耳が聞こえても相手を本当に理解できるかはまた別問題ということなんですよね。

航平は前回と同じく今回も同じてつを踏んでます(笑)太一の声だけ航平に届くのは太一の声がただ単に大きいだけじゃなくて、航平を障がい者ではなくひとりの人間として扱って相手を理解しようと会話しているからなんですよね。

だからこそ、航平もその努力をしないといけないですよね〜。最後に「自分に必要なのは人工内耳じゃなくて、コミュニケーションだ」って気づいて、嬉しく思います。成長しましたね!

これからは自分の頭の中で解決するんじゃなくて、太一と話し合って理解しあうことを覚えてほしいかな。

次に、千葉さんの弟がリュウだったことが判明。リュウは兄を避けているし、ふたりにはなにか深い溝ができる原因があったのかと思いきや、どっちも相手を思いやっての行動だったようで、兄弟好きの私としては胸熱展開でした。笑

自分がいることで兄は自分の人生を生きられないと悟ったリュウが、あえて兄を遠ざけていました。それがリュウの兄への愛だったんですね。千葉さんが世話を焼く姿にまわりからは過保護と思われていても、リュウは幸せだったとにキュンときました♡

最後に千葉さんが「俺の弟になってくれてありがとうな」に涙腺崩壊しました。リュウも兄に見えないように泣いてるのがまた胸にきます……こんな尊い兄弟ありますか!!?

リュウも頑なに健聴者を排除していたのに、太一や航平、兄との会話を通して考えが変わったようで、態度を軟化させたことに成長を感じましたね。感動しました。

そして、千葉さんに航平がヤキモチ妬くのが可愛い!千葉さん的にはリュウに構う感じで太一に接しているんでしょうが、航平はそれが嫌な様子。笑

航平は、太一が天然の人たらしであることを理解してるから、変な虫がつかないように警戒してるのが可愛い!お酒もあまり飲ませようとしないし、航平が太一を大切にしてるのがわかります♡

一方、千葉さんは根っからの世話焼きタイプで、リュウや太一みたいな危なっかしい子に構いたくて仕方ないんでしょうね。これはこれで萌えるんですよね〜♡

そして、航平も根が守ってあげたい攻めだから、本当は難聴じゃなかったら、太一のこと全力で僕が守ります!!って言いたいんだろうな。でも、それができない不甲斐なさと葛藤してるんでしょうね。それも含めて可愛いけど。

あと、脇役の人たちの活かし方が絶妙で素晴らしい!太一のおじいさんや社長の犀さん、天童さんがハッとする気づきをくれるので、こちらも泣いてしまいます。

マヤとヤスの恋路も、違う世界に住む者同士の心の葛藤がリアルで、今後の展開がどうなるのか気になります。軽薄なヨコと違って、ヤスは誠実でいい子なんで恋が実ってほしいな〜。

ボーイズラブとしても萌えが詰まっているし、お話としても大変素晴らしく深い気づきを与えてくれます。本当に文乃先生の描く力に感動しました!これからもついていきます!笑

「ひだまりが聴こえる」リミットシリーズは電子で配信中です。巻数が多いですが、クーポンを使ってお得に読む方法があるのでぜひ参考にしてくださいね。

【BL漫画】オススメの電子書籍サイトランキング5選

BL好きにオススメの電子書籍サイト5つをランク順にご紹介します!

どのサイトもBLジャンルが充実しているので、あとは好みで選ぶといいですよ。

順位サービス初回特典特徴おすすめな人詳細
1Renta!
Renta!
登録無料使えば使うほどお得
アソコの修正があまい
とにかくtntnが重要な人詳細はコチラ
2ebookjapan
ebookjapan
70%割引クーポン6回
登録無料
セールが頻繁にある
PayPayポイントの還元率が高い
クーポン重視な人
PayPay利用者
詳細はコチラ
3コミックシーモア
コミックシーモア
70%割引クーポン1回
登録無料
先行配信が多い
読み放題プランあり
電子書籍はじめての人
普段使いにしたい人
詳細はコチラ
4U-NEXT
U-NEXT
600ポイント付与
31日間無料
動画と漫画が楽しめる
1,200ポイントが毎月もらえる
幅広いジャンルのBLを楽しみたい人
新作BL映画を見たい人
詳細はコチラ
5DLsiteがるまに
DLsiteがるまに
割引クーポンあり
登録無料
創作BL、BLボイスが充実
薄い本が読める
乙女向けコンテンツを楽しみたい人詳細はコチラ
スクロールできます。

それでは、各サイトの特徴についてサクッと説明します。

1位 Renta!

Renta!

とにもかくにもtntnの描写が重要な人はRenta!一択です!笑

Renta!は、漫画を48時間レンタルもしくは購入することができる電子書籍サイトです。

Renta!は、クーポンがほとんどないのですが、腐界隈では根強い人気があります。

その理由は、他の電子書籍サイトと比較してアソコの修正がゆるめだからです!

特に、新書館、竹書房、東京漫画社から出版されているマンガは修正があまい(=tntnを拝める)ことが多いです。

また、使えば使うほどお得になる会員システムを採用しており、最高ランクの「ゴールド会員」になると毎月50%OFFクーポンがもらえます

2位 ebookjapan

ebookjapan

とにかく安くマンガを読みたい人はebookjapanがオススメ!

ebookjapanは、割引率の高いクーポンの配布を頻繁にしていて、とにかく安くマンガを買えます。

常時なにかしらセールが行われているので、BL漫画をたくさんかつお得に買いたい層に人気です。

たとえば毎週、金曜日に開催される「コミックフライデー」では、PayPay利用者限定で20%〜最大50%のポイントが還元されます。

また、月末の土曜日に開催される「月末お得サタデー」では、新刊も対象の50%OFFクーポンが配られるので、気になる作品をまとめ買いしたい人はかなりお得です!

さらに、初回限定で70%OFFクーポンが6枚もらえるので、まだ利用していない方はぜひ登録しましょう!

詳しいクーポン情報については、ebookjapan公式サイトをチェックしてくださいね。

3位 コミックシーモア

コミックシーモア

コミックシーモアは普段使いにオススメ!

コミックシーモアは、BL漫画の先行配信が多く、クーポンもそこそこもらえるので普段使いに便利です。

どの電子書籍がいいか分からない方も、まずはシーモアに登録しておけば間違いないでしょう。

コミックシーモアでは、月額メニューのおまけポイントが最大3倍になる「ゲリラキャンペーン」を年3回開催しており、ユーザーにとても好評です。

例えば、月額料金22,000円(税込)のコースに登録した場合…

コミックシーモア20000ポイント内訳
付与ポイント(通常時)26,000pt通常pt:20,000pt
おまけpt:6,000pt
付与ポイント(ゲリラ2倍)32,000pt通常pt:20,000pt
おまけpt:12,000pt
付与ポイント(ゲリラ3倍)38,000p通常pt:20,000pt
おまけpt:18,000pt
スクロールできます。

「ゲリラキャンペーン」中は、通常時と比べて最大12,000円分程度お得になります!

通常なら20,000ポイントしかつかないところ、最大3倍のおまけポイントがつくと、18,000円分マンガを余分に買えるんですよ!

さらに、割引クーポンももらえることが多く、お得しかないキャンペーンです。

不定期開催ですが、メルマガに登録しておけば事前にメールで知らせてくれるので、気になる方は登録しておかないと損です。

また、初回の方は70%OFFクーポンがもらえるので、とりあえず登録しておくのもアリです!

4位 U-NEXT

U-NEXT

幅広いジャンルのBL作品を楽しみたい人は、U-NEXTがオススメ!

U-NEXTは、動画配信サービスとして有名ですが、マンガ(電子書籍)も読める一石二鳥のエンタメ総合サイトです。

BLマンガの充実度は上位3サイトには劣りますが、幅広いジャンルのBL作品を楽しむことができるので、総合点で頭ひとつ抜きん出ています。

特に、BLアニメ・BLドラマ・タイBL・新作のBL映画のラインナップが豊富で、配信開始スピードも他のサービスに比べて早いです。

さらに、毎月1,200円分のポイントがもらえ、BLマンガの購入や新作映画のレンタルに使用できるのも魅力です。

31日間の無料トライアルがついているので、気軽にお試しができちゃいます。

初回に限り、600円分のポイントがもらえるキャンペーン中なので、お得な特典がある今のうちに登録しましょう!

5位 DLsiteがるまに

同人やBLボイスなど、乙女向けコンテンツをこっそり楽しみたい方にオススメ!

DLsiteがるまに」は、同人誌・創作BL・BLボイスなど、あらゆる乙女向けコンテンツをダウンロード販売している安心・安全なサイトです。

個人で創作をされている作家たちの活動場所にもなっており、クリエイターとオタクを繋ぐプラットフォームとして機能しています。

わかりやすく言うと、オンライン上の即売会のような感じです。

生粋の腐女子・腐男子さんは、腐バレの心配をせずに思う存分、「薄い本」を楽しむことができますよ!

クーポンの配布やセールが頻繁にあるのもいいです。

登録自体は無料なので、どんな作品があるかチェックしてみてはいかがでしょうか?

「DLsiteがるまに」について不安に思う方は、がるまにの解説記事があるのでご覧ください。この記事の中で、がるまにで読めるオススメ作品もランキング順に紹介しています。

カップリング・登場人物

メインカップリング

杉原航平(大学生、難聴) × 佐川太一(社会人、明るい)

杉原航平(すぎはら こうへい)

難聴の大学生。中学生の時、高熱を出したあと難聴になる。それから心を閉ざしがちになるが、底抜けに明るい太一との出会いで人生が変わる。

あまり感情を表現するのが得意ではなく、控えめな性格。しかし、太一のことになると別で、口には出さないがとても嫉妬深い。

誰にも話さず一人考え込む癖があり、相手のためを思ってフェードアウトしようとする悪い癖がある。

佐川太一(さがわ たいち)

手話サービスなどを提供する会社signサイン」で働く社会人

大学在学中、航平のノートテイカーをすることがきっかけで手話に興味をもつ。心のおもむくままに突き進む性格で、会社代表のさいさんから一緒に働かないかと誘われ、大学は中退しそのまま入社する。

両親は離婚しており、お祖父さんとふたりで暮らしている。他人の心の変化にめざとく、自分の感情にはうとい。

航平の友人

桜上マヤ(おうかみ まや)

難聴で、共通の知人を介して航平と知り合う。航平のことが好きで、適当なノートテイクをする太一を目の敵にしていたが、航平は太一ひと筋なのが一目瞭然なので陰ながら応援することに。

ヤスからの好意には気づいていない。

千葉リュウ(ちば りゅう)

聾者ろうしゃ。ゲームアプリ会社を起業。航平とはデフフットサルで知り合う。

太一の会社の先輩・千葉とは異父兄弟で、手話は兄から教わる。自分なりの信念を持っていて、太一とはウマが合わない様子。

太一の友人

横山(よこやま)

通称・ヨコ。高校時代からの太一の友人で、大学も同じだった。女の子が大好きで、コンパばかり参加している。

安田(やすだ)

通称・ヤス。高校時代からの太一の友人で、映画研究サークルに所属している。勧誘活動ではよく太一をかりだしていた。

マヤのことが好きで、難聴の世界を理解しようと頑張っている。いいやつ。

太一の会社の同僚・仲間

犀(さい)

signサイン」の代表取締役でマヤの伯父。過去に聾者ろうしゃの恋人がおり、それがきっかけで「signサイン」を設立する。

千葉祐一(ちば ゆういち)

太一の教育係。強面で言い方がきついが、根はやさしい。正義感がつよく、ひとりで突っ走る癖がある。耳の聞こえない弟・リュウがおり、かなりのブラコン。過保護すぎて、リュウから避けられている。

また、太一のことを可愛がっていて、それが航平は気に入らない様子。嫉妬がものすごい。本人はまったくそれに気づいていない。

天童(てんどう)

太一の同僚で、趣味は人間観察。腹の底が読めないところがあるが、なんでもソツなくこなすオールラウンダー。

副業でB級ホラーやソシャゲの音楽を制作しており、そちらだけでも食べていけるらしいが、本人は何事もほどほどでするのが性に合っているらしい。

「ひだまりが聴こえる」が好きな方におすすめの作品

「ひだまりが聴こえる」が好きな方におすすめのコミックスをご紹介します。

君は夏のなか|古矢渚

こちらもピュアで泣きたくなるような純愛ラブストーリーです。同級生の高校生がメインカップルで、攻めの男の子が告白してから物語が始まります。

ふたりとも映画が趣味で、攻めの要望で好きな映画の「聖地巡礼」に一緒に行くことになります。付き合ってほしいと言わない様子に疑問を感じる受けですが、それには理由があるようで……?

まとめ

無事、航平と太一は恋人同士になりましたが、太一が社会人になったことで航平に新しいモヤモヤの種が……。

それは太一の勤め先の同僚・千葉さんの存在。仕事の先輩として太一を指導してくれる手前、そのことを太一に言えず胸に抱えつづける航平。

そして、新キャラで千葉さんの弟・リュウも登場し、障がい者と健聴者の恋愛はうまくいかないと航平の心をかき乱します。

また、太一が自分のために大学を辞めて「sign」に入社したと勘違いしたことで、ますます航平は太一のために離れた方がいいと考えはじめます。

一方、太一は何も話してくれない航平に違和感を感じるも、なにもできないことに苛立ちを感じます。

ふたりの恋路のほか、千葉さんとリュウの固い兄弟の絆にも涙します。とても素晴らしい作品なので、まだ読んでない方はぜひ。

ひだまりが聴こえる」リミットシリーズは電子で配信中です。登録は無料でできるので、これを機にクーポンをゲットしてお得に読むのがおすすめです。

最後に、BL漫画が好きな方にオススメ記事を3つ厳選しました!