当サイトは記事にPRを含みます。

「この手を離さないで」ネタバレ感想〜救済系の王道オメガバース〜

漫画「この手を離さないで」ネタバレ感想〜王道オメガバース〜

王道オメガバースで大人気の「この手を離さないで」のレビューです!

本作はちるちるBLアワード2023次に来るBL作品ランキングで堂々1位を獲得しました!おめでとうございます!

こんな人におすすめな作品
  • オメガバース作品に興味があるけど、まだ読んだことがない
  • ツンデレ受けがイケメン攻めに溺愛されるあまあま展開が好き
  • 暗い過去のある受けを攻めが救済するストーリーに萌える

大型セールのまとめ買いがお得

自己紹介
ばんびのアバター

@bamblblog

「この手を離さないで」おすすめ評価

評価基準星評価(5段階)
BL初心者おすすめ★★★★☆
エロ・濃厚度★★★☆☆
せつない★★★★★
キュン★★★★☆
あまあま★★★★★
満足度★★★★★

「この手を離さないで」原作情報

著者咲本﨑 
レーベルfrom RED
出版社シュークリーム

ジャンル

  • オメガバース
  • 高校生、10代、青春
  • α攻め
  • イケメン攻め
  • Ω受け
  • 美人受け
  • 不憫受け
  • 黒髪受け
  • せつない
  • あまあま
BLコミック・ボーイズラブのダウンロードなら「DLsite がるまに」

「この手を離さないで」あらすじ

《持てる者×持たざる者》が互いを求め合う
極上のジュブナイル・オメガバース。

つなぎとめたい恋に出逢った。

とある問題を起こし、αのエリート校から一般校へ転校してきた晴斗。季節はずれの転校生に色めき立つ教室で1人だけなぜか当たりが強い、生徒会長の雅と出会う。

まるで正反対な性格と境遇の2人は、反発しながらも強く惹かれあい次第にお互いの心の奥へと踏み込んでいく。

しかし、晴斗のフェロモンにあらがえない雅の身体は、やがてコントロールがきかなくなっていき――。

未熟で、痛くて、壊れそうな――美しき青春の日々。

「俺は絶対離さない、お前のこと」
「ヒートなんて、死ぬほど嫌だったのに…」

コミックシーモアより

ここから先はネタバレを含みます。お気をつけください。

「この手を離さないで」あらすじ・ネタバレ

BLの森blog

ここからはあらすじになります。ネタバレを含むのでお気をつけください。

品行方正な生徒会長の正体は……?

αのエリート校から転校してきた晴斗。αが転校してきたことで、晴斗に近づこうとクラス中が色めき立ちます。一方、晴斗は以前の高校でのトラブルが原因で、人付き合いを煩わしく感じており、あまりクラスメイトと仲良くする気はなさそうです。

生徒会長である雅は晴斗に校内を案内しますが、言葉に棘があり、晴斗のことが気に入らない様子。そんな中、晴斗は雅が大量の抑制剤を嘔吐する場面にでくわし、介抱することになります。

品行方正だけどΩであることを隠した雅と、トラブルを抱えて転校してきたエリートαの晴斗のふたりの組み合わせが最高で、期待しかない!

やせ細った雅のことを放っておけなくて……?

体調管理ができていない雅のことが放って置けなくて、家まで料理しに行ったり、なにかと側にいることが増えた晴斗。雅はそんな状況に混乱しています。

雅の両親はΩであることを理由に雅をネグレクトし、αの弟を優遇して育てたようです。そして、初めて「ヒート」の症状が出た時、弟に犯されそうになり、それを面倒に感じた父親は一人暮らし用のアパートに雅を住まわせるようになりました。事実上、捨てられたも同然でした。

そんな風に過ごしてきた雅にとって、晴斗のような存在は珍しく、優しく接してくれる晴斗にどうしていいかわかりません。そして、次第に晴斗といると心地よさを感じていきます。

雅の過去が辛すぎ…。一方で、晴斗は世話焼きです♡料理が下手な晴斗ですが、次第にうまくなり、品数も増え、雅と徐々に仲良くなるのが萌えます♡

雅が複数の男子生徒に襲われて……?

そんな中、αでスカした態度の晴斗のことが気に入らない男子生徒たちがおり、晴斗に嫌がらせをしようと画策します。そして、晴斗と仲良くしている雅がΩだと知り、Ωと一度やってみたかった彼らは、雅をおびき出します。

なにか異変を感じた晴斗は、雅を探し回り、襲われている現場にたどり着きます。そして、襲っていた相手たちを病院送りにするほど殴りつけ、晴斗は謹慎処分になってしまいました。自分を守ってくれたことに、いてもたってもいられなくなった雅は、衝動的に晴斗の家に向かいます。

家に着いた雅は、急に自分が受け入れられるか不安になりますが、晴斗の家族は笑顔で迎え入れてくれます。そして、想像以上の歓迎ムードに雅は困惑してしまいます。

虐げられて育った雅にとって、晴斗の家族が歓迎してくれることが信じられないし、食卓のトラウマもあって、終始怯えているのが可哀想でした。晴斗、なんとか救ってあげて!

晴斗と雅が過ごす甘いひととき、そこに弟が登場して……?

自分が返せるのは体しかないと、晴斗に差し出そうとした雅ですが、晴斗に制止され、そのまま朝を迎えます。翌朝、悲しげな表情で帰ろうとする雅に、晴斗は俺の気持ちをわかってほしいと、雅を遊園地に誘います。

初めて遊園地に来た雅は、思いの外楽しむことができ、ふたりでいると自然に笑うことができる自分に気づきます。また来ようと約束した帰り道、雅の弟・大和に再会します。相変わらず雅を傷つける言葉を投げつける大和に、雅はその時、大和の中に自分の姿を見つけ、すべてを悟ります。

遊園地で楽しそうにしている雅がほんとに幸せそうで、胸がしめつけられます。一方、弟の大和とは昔、仲が良かった描写があり、「またね兄貴」に何かしら含みがあるのが伝わります。今後も絡んでくる可能性がありますね!

晴斗と雅は番になる決意をして……?

雅は志望校を変え、晴斗と同じ大学を目指します。一方、晴斗は雅の誕生日がクリスマスイブだと知り、内緒でバイトを始めます。それを知らない雅は、理由をつけて一緒に過ごさなくなった晴斗に飽きられてしまったのではないかと不安になります。

イブ当日、優しくしたいだけなら、こんなことしないでほしいと雅が泣く中、晴斗はバイトで購入した指輪をプレゼントします。そして晴斗は「俺と番になって」と告げ、次のヒートが来たら噛むことをおたがいに了承します

この後のあまあまえちがすごくて、ツンデレ雅の「噛んで」がたまらん♡番ってほんとにロマンチックです!

試し読みはこちら

「この手を離さないで」感想・ネタバレ

BLの森blog

本作はとても評価が高く、大人気で、いろんな方におすすめされたので読んでみましたが……最高でした!!

ちるちるBLアワード2023次に来るBL作品ランキング1位を受賞するのも納得です。

暗い過去を持つΩ受けが溺愛α攻めによって救済される、王道オメガバースストーリーなので、オメガバースに馴染みがない方でも楽しめる、最適の入門書です!

オメガバ設定の世界観では、第二次性の「α・β・Ω」があり、そのなかでもΩが希少種かつ「ヒート」という発情期があるので、どうしても蔑まれやすい立場にあります。

雅は両親からは愛情を注がれることなく、雅自身も自分の性を嫌悪しながら育ちます。そんな中出会ったのが、恵まれた環境で育ってきたαの晴斗でした。

努力して今の地位にいる雅からすれば、最初からすべてを持っている晴斗は目障りでしかありません。

しかし、持って生まれたΩの習性に抗えず、αの晴斗に惹かれてしまう自分に嫌気がさすのもあり、晴斗にきつくあたってしまうんですよね。

一方、晴斗は何の苦労もせず育ってきたので、世間知らずなところがあり、それが原因で前の高校では問題行動にまで発展してしまいました。

ふたりとも正反対の性格で、仲良くなる要素がないのですが、晴斗の真っ白な部分でひたすらに雅を拭いてあげる感じがたまらなく良いですね。

今にも倒れそうな雅を放って置けなくて、ろくに料理もできないなか晴斗がカレーを作ったり、甲斐甲斐しく世話を焼くのにキュンです♡

不憫受けが溺愛攻めにデレデレに甘やかされるのがたまらん!

番って、なんでこんなにロマンチックなんでしょうか♡ふたりとも最高でした!

そして、「この手を離さないで」は続編が決定しており、現在は大学生編が連載中です。同棲したラブラブなふたりを見るのが待ち遠しいです!

「この手を離さないで」カップリング・登場人物

一条晴斗(α,高校生) × 北原雅(Ω,高校生)

一条晴斗(いちじょう はると)

αのエリート校からの転校生。実家は医者の家系で、お金持ち。妹がいる。

前の学校で問題を起こし、転校してきた。世間知らずに育ってきたため、他人の悪意に鈍いところがある。なにかと嫌味を言う雅のことをほっておけない。

北原雅(きたはら みやび)

生徒会長で、すべてを持っている晴斗のことが嫌い。がいる。

自分のΩ性を嫌悪していて、Ωであることを隠して生活している。両親と弟からはΩであることを理由にネグレクトされ、自己肯定感がとても低い。良い成績をとれば認めてもらえるんじゃないかと勉学に励み、生徒会長まで務める、とても健気な男の子ツンデレ。

まとめ

王道オメガバース「この手を離さないで」は高校生編が完結し、続編が大人気連載中です。続編では、大学生になり、同棲したふたりが見られます!

続編の最新話はコミックシーモアで先行配信していますので、いちはやく読みたい方はシーモアで読むのがおすすめです。

不憫Ω受けが溺愛α攻めの愛により救済されるオメガバース、最高でした!!

最後に、BL漫画が好きな方にオススメの記事を3つ厳選しました!